fc2ブログ
ライトノベルを楽しんで読もう! ホーム » いつか天魔の黒ウサギ(鏡貴也) » 【いつか天魔の黒ウサギ (9)】碧水泉の選択


【いつか天魔の黒ウサギ (9)】碧水泉の選択

いつか天魔の黒ウサギ (9)(鏡貴也)

 預言の成就まであと27日。軍の崩壊をかぎつけたテンペロン・クローリーの総攻撃を10日後まで引き延ばし、ひとまず時間を得た紅月光の生徒会だったが、預言を回避するためのどんな行動も、より深い預言に記されているという紅日向らの諦観に押しつぶされそうになっていた。







書評


評価:☆☆☆☆

 預言の成就まであと27日。軍の崩壊をかぎつけたテンペロン・クローリーの総攻撃を10日後まで引き延ばし、ひとまず時間を得た紅月光の生徒会だったが、預言を回避するためのどんな行動も、より深い預言に記されているという紅日向らの諦観に押しつぶされそうになっていた。
 それを回避するため、黒鉄大兎は、テンペロン・クローリーへの抵抗をやめ、預言の回避に全力を尽くした方が良いのではないかと提案する。その作戦を実行するため、サイトヒメアはテンペロン・クローリーからの監視を振り切る魔術の構築に全力を挙げ、碧水泉は預言を見て教会を味方に引き込むための工作に尽力すると言い出す。

 それぞれがそれぞれにできることをやり始めた頃、月光の居る生徒会室に、東の天魔からの使いがやってきて、自分たちの世界に来て欲しいという。だが当然月光は…。

 預言を回避するための策を打っても、無駄だね、それは○○スクデュルに書かれていた行動だから失敗する、とか言われちゃう状況でも、月光はまだあきらめていないし、他の生徒会メンバーもあきらめてはいない。それは根拠があることではないけれど、ただそう信じているのだ。
 とにかく、何もしなければ変わらないのは事実。何かを変えるため、やれることをやっていくのだが、預言の成就を望む勢力も当然いるわけで…。そして、サイトヒメやシグレハルカ、クロガネタイトがどうして生まれたのかが明らかになる。

 初回特典のNo.1は、自販機でコーラを買うお金を誰に借りるかの選択を迫られる月光だ。





関連記事






にほんブログ村 本ブログ ヤングアダルトへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://lightnoveltanoshimu.blog77.fc2.com/tb.php/1104-de138435

src=