fc2ブログ
ライトノベルを楽しんで読もう! ホーム » 金星特急(嬉野君) » 【金星特急 (5)】金星特急の裏側で


【金星特急 (5)】金星特急の裏側で

金星特急 (5)(嬉野君)

 純国語普及委員会のザメンホフに雇われた傭兵組織イェニツェリに拉致監禁された錆丸は、金星とは何者かという問いを受ける。夏草や三月に見捨てられて孤立無援の錆丸は、ザメンホフとの面談をこなしつつ、窮地を切り抜けるための策を必死に考える。



書評


評価:☆☆☆☆☆

 純国語普及委員会のザメンホフに雇われた傭兵組織イェニツェリに拉致監禁された錆丸は、金星とは何者かという問いを受ける。夏草や三月に見捨てられて孤立無援の錆丸は、ザメンホフとの面談をこなしつつ、窮地を切り抜けるための策を必死に考える。
 一方、予定外の停車をした金星特急は、残りの乗客を全て降ろし、どこかへ走り去ってしまう。残された砂鉄、ユーストス、アルベルトは、アルベルトを迎えに来た護衛たちを交わしつつ、真の停車駅であるグラナダを目指そうとするのだが、思わぬお荷物をしょいこんでしまうことになる。

 彼らが奮闘する裏側では、金星に集められた彗星をはじめとする女性たちが、ある映像を見せられていた。そこに隠される真実とは…?

関連記事






にほんブログ村 本ブログ ヤングアダルトへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://lightnoveltanoshimu.blog77.fc2.com/tb.php/1146-b5a99122

src=