fc2ブログ
ライトノベルを楽しんで読もう! ホーム » フルメタル・パニック!(賀東招二) » 【フルメタル・パニック! アナザー (3)】代わりに得るもの


【フルメタル・パニック! アナザー (3)】代わりに得るもの

フルメタル・パニック! アナザー (3)(大黒尚人 / 賀東招二)

 メリッサ・マオが設立した民間軍事会社ダーナ・オシー・ミリタリー・サービス(D.O.M.S.)に、陣代高校に在学したまま仮就職することになった市之瀬達也は、カリフォルニア東部の訓練場で、純日本製AS「ブレイズ・レイヴン」の専属オペレーターを決めるための試験を繰り返していた。



書評


評価:☆☆☆☆

 メリッサ・マオが設立した民間軍事会社ダーナ・オシー・ミリタリー・サービス(D.O.M.S.)に、陣代高校に在学したまま仮就職することになった市之瀬達也は、カリフォルニア東部の訓練場で、純日本製AS「ブレイズ・レイヴン」の専属オペレーターを決めるための試験を繰り返していた。教導隊(アグレッサー)におけるSVであるアデリーナ・アレクサンドロヴナ・ケレンスカヤの見事な操縦に比べ、アジャイル・スラスタのロックな振り回しっぷりに達也は翻弄されるばかりだ。
 しかし当のアデリーナは、三条菊乃と三条旭の操るセプターに対して見せた達也の操縦に、心を乱されていた。何故素人同然の達也が見せた戦場での働きを気にするのか、自分でもよく分からず、達也に対して冷たい態度を取ってしまう。

 そんなとき、彼らの訓練場にラシッド王国第三王子ユースフ・ビン・ムハンマド・ビン・カーリム・アル・ケートリー殿下と、その従者のハッサン・ビン・ジャスイーム陸軍中佐、そして彼の娘にしてユースフのメイドのサミーラ・ビント・ハッサンがやってくる。達也に突っかかってくるユースフのおかげで、アデリーナとの関係も紛れた様に思えたのだが…。
 妹の市之瀬由加里や幼なじみの牧島楓、友人の武村健司が待つ陣代高校で開催される学園祭!達也はアデリーナを招待するのだが、そこにクララ・マオやユースフ殿下らもくっついてきて、日常と非日常が交錯する混乱が巻き起こされることになる。

 今巻は訓練場での対決と、学園祭がメインだ。家族や友達が待つ場所を持ちながらも、戦場での冴えを見せる達也に対して、アデリーナが知らず知らずのうちに感じる嫉妬や羨望がテーマとなっている。もう一つのテーマは、日常の世界から一足早く旅立とうとしている友人に対して、何をすれば良いのか困惑する高校生たちの気持ちだ。引き留めるでもなく、気持ちよく送り出すでもなく、混乱する感情が学園祭という舞台に集結する。
 学園祭だからイラストは地味だろうと思うかも知れないが、思うよりも派手なのでびっくりするだろう。

 失っても代わりに手に入るものがあるならば、心は満たされるものだと思う。

関連記事






にほんブログ村 本ブログ ヤングアダルトへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://lightnoveltanoshimu.blog77.fc2.com/tb.php/1293-d4f5cfe9

まとめteみた【ライトノベルを楽しんで読もう!】

フルメタル・パニック! アナザー (3)(大黒尚人 / 賀東招二) メリッサ・マオが設立した民間軍事会社ダーナ・オシー・ミリタリー・サービス(D.O.M.S.)に、陣代高校に在学したまま仮就職することになった市之瀬達也は、カリフォルニア東部の訓練場で、純日本製AS「ブ...

2012-03-20 13:59 │ from まとめwoネタ速suru

src=