ライトノベルを楽しんで読もう! ホーム » スポンサー広告 » ■ 学園×青春 » 【天使の3P(スリーピース)!】ひきこもりと小学生女子

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 本ブログ ヤングアダルトへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


【天使の3P(スリーピース)!】ひきこもりと小学生女子

天使の3P(スリーピース)!(蒼山サグ)

 小学生時代のいじめが原因でせっかく入学した高校にも一日も登校できず、ネットで自作の曲を投稿する日々を送っていた貫井響の許に、ファンだという人物からメールが届く。近所に住んでいるので一度会ってみたいという。




書評


評価:☆☆☆☆

 小学生時代のいじめが原因でせっかく入学した高校にも一日も登校できず、ネットで自作の曲を投稿する日々を送っていた貫井響の許に、ファンだという人物からメールが届く。近所に住んでいるので一度会ってみたいという。
 普段なら絶対に外に出るようなお願いは聞かないが、そのファンが、彼が無名で投稿したインスト曲を彼の作品だと聴き分けられたことに興味を持ち、近所の公園で会うことになった。だがそこにやって来たのは、五島潤という小学五年生の女子と、同じく紅葉谷希美、金城そらだった。

 「貫井!アウト~」の状況に、3人の要求に従い連れて行かれた先は、児童養護施設リトルウィングに併設する教会だった。彼女たちはそこで、マスターの佐渡正義の庇護の下、暮らしているらしい。
 その教会の地下の隠し部屋には、貫井が写真でしか見たことがない様な楽器の数々が置かれていた。そして、彼女たちはその楽器を抱きしめながら言う。「この教会で、ロックのライブがしたいんです!」

 ネットで作詞作曲投稿をしているとはいえ、メジャーとは言えない「ひびきP」のネームバリューを過剰評価する小学生女子たちを前に、ひきこもりの貫井響は迷う。しかし、妹の貫井くるみやクラスメイトの鳥海桜花などとの会話が、彼を前に進ませる決断をさせるのだ。
 小学生女子三人と密室に閉じこもって何かする。周囲から見れば、現代の世相上、怪しまれても仕方のない行為だ。それは本書のタイトルが助長しているともいえる。だが、そんな危ない要素を中心に据えつつも、音楽と不登校という要素を加味して、微妙にハートフルなラブコメに仕立て上げているバランス感覚はまともだ。

 一巻完結かと思ったが、意外に、続巻がありそうな展開となっている。


関連記事






にほんブログ村 本ブログ ヤングアダルトへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://lightnoveltanoshimu.blog77.fc2.com/tb.php/1440-08cd42c3

まとめtyaiました【【天使の3P(スリーピース)!】ひきこもりと小学生女子】

天使の3P(スリーピース)!(蒼山サグ) 小学生時代のいじめが原因でせっかく入学した高校にも一日も登校できず、ネットで自作の曲を投稿する日々を送っていた貫井響の許に、ファンだという人物からメールが届く。近所に住んでいるので一度会ってみたいという。書評評価:?...

2012-06-10 10:54 │ from まとめwoネタ速neo

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
src=