ライトノベルを楽しんで読もう! ホーム » スポンサー広告 » ドラゴンライズ(水市恵) » 【ドラゴンライズ (3) 王宮と竜の嘘】信頼を裏切る特権者たち

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 本ブログ ヤングアダルトへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


【ドラゴンライズ (3) 王宮と竜の嘘】信頼を裏切る特権者たち

ドラゴンライズ (3) 王宮と竜の嘘(水市恵)

 生まれ故郷から戦力を奪い、竜に滅ぼされる要因を作った王都に恨みを晴らすため、魔道師シェリー・モットレイは結界術師の卵であるカーネス・アルコットの力を利用して、王都に封印されている竜王を復活させる計画を立てた。




書評


評価:☆☆☆☆

 生まれ故郷から戦力を奪い、竜に滅ぼされる要因を作った王都に恨みを晴らすため、魔道師シェリー・モットレイは結界術師の卵であるカーネス・アルコットの力を利用して、王都に封印されている竜王を復活させる計画を立てた。
 劫火竜ウォーフィアと陰風竜シェルグーヴと手を結び、剣士ノラ・グライドと魔道師アイ・グライド、双剣士フレイクこと氷剣竜ゴーヴェドルに護られるカーネス・アルコットを拐かすために策を巡らす。結果、劫火竜ウォーフィアと陰風竜シェルグーヴに手傷を負わせることには成功したものの、カーネス・アルコットはシェリー・モットレイに連れ去られてしまった。

 ガルズムの拳闘士マッケルガーの協力を得て、剣士ノラ・グライドは妹との合流を目指す。しかし劫火竜ウォーフィアは地殻竜グルヴァーダを仲間に引き入れ、時間稼ぎをするのだった。

 王都を信頼するノラ・グライドだが、その高潔な精神は期待を裏切られる結果となってしまう。王都の内部では絶え間なく権力闘争が行われており、大陸最強の剣士といえども、その闘争の中では単なる人に引き戻されてしまうのだ。
 そんなわけで、大陸最強の剣士の噛ませ犬感が半端じゃない。やはり地方を切り捨てた中央を、作者的には許せなかったのかな?


関連記事






にほんブログ村 本ブログ ヤングアダルトへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://lightnoveltanoshimu.blog77.fc2.com/tb.php/1458-b9a9249f

まとめtyaiました【【ドラゴンライズ (3) 王宮と竜の嘘】信頼を裏切る特権者たち】

ドラゴンライズ (3) 王宮と竜の嘘(水市恵) 生まれ故郷から戦力を奪い、竜に滅ぼされる要因を作った王都に恨みを晴らすため、魔道師シェリー・モットレイは結界術師の卵であるカーネス・アルコットの力を利用して、王都に封印されている竜王を復活させる計画を立てた。?...

2012-06-20 20:55 │ from まとめwoネタ速neo

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
src=