fc2ブログ
ライトノベルを楽しんで読もう! ホーム » ささみさん@がんばらない(日日日) » 【ささみさん@がんばらない (8)】失っても楽をしたいわけじゃない


【ささみさん@がんばらない (8)】失っても楽をしたいわけじゃない

ささみさん@がんばらない (8)(日日日)

 月読日留女の脅威に対抗するため、出雲で行われる神々の緊急会議に出席するため、邪神つるぎは布津野弥火を連れて旅立った。残された月読鎖々美は母の月読呪々から妹だという月読るるなを託され可愛がる。




書評


評価:☆☆☆☆

 月読日留女の脅威に対抗するため、出雲で行われる神々の緊急会議に出席するため、邪神つるぎは布津野弥火を連れて旅立った。残された月読鎖々美は母の月読呪々から妹だという月読るるなを託され可愛がる。
 そんなある日、邪神かがみと共に部室にいると、蝦怒川情雨がツンツンしながら相談にやってきた。最近奇妙な神々に襲われ退治したのだが、正体が分からないという。悩むかがみだったが、ネットに詳しいささみさんは知っていた。それが宇宙人だと言うことを。

 今回は近年尤も多くの信者を獲得しているだろう科学神話を扱う。最高神という存在はいないはずの科学神話だが、誰かに全てを任せて楽をしたいという心はそれを生み出し、個を失わせてしまう。
 頼るべき存在をなくし、しかし再びがんばることを決めたささみさんの、ちょっとダメで一生懸命さを応援したい。


関連記事






にほんブログ村 本ブログ ヤングアダルトへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://lightnoveltanoshimu.blog77.fc2.com/tb.php/1459-7d154ff4

src=