ライトノベルを楽しんで読もう! ホーム » スポンサー広告 » ■ 未来×ファンタジー » 【ギルティクラウン レクイエム・スコア (4)】明かされる歴史

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 本ブログ ヤングアダルトへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


【ギルティクラウン レクイエム・スコア (4)】明かされる歴史

ギルティクラウン レクイエム・スコア (4)(ゆうきりん)

 桜満集を頂点とする、ヴォイド・ランク制による支配体制は、供奉院亞里沙と、彼女を使役した恙神涯により壊され、桜満集の王の力もまた、恙神涯に奪われてしまった。葬儀社の生き残りも散り散りとなり、ダァトの後押しによってGHQを支配した恙神涯は、世界に対して宣戦を布告する。




書評


評価:☆☆☆☆

 桜満集を頂点とする、ヴォイド・ランク制による支配体制は、供奉院亞里沙と、彼女を使役した恙神涯により壊され、桜満集の王の力もまた、恙神涯に奪われてしまった。葬儀社の生き残りも散り散りとなり、ダァトの後押しによってGHQを支配した恙神涯は、世界に対して宣戦を布告する。
 楪いのりに助けられて一命を取り留めた桜満集は、彼女が自分を守るために彼女のみを犠牲にしたのを知り、彼女を助け出すために再び戦うための力を手に入れる決意をする。そんな彼が向かったのは、かつての仲間たちがいるであろう場所だった。

 供奉院翁の最後のシーンは、偶発的というよりも供奉院亞里沙の意思が明確になる形に描き直されるなど、細かなポイントではアニメ版との相違も見られる一方で、大筋ではアニメ版の通りに進行してエンディングを迎えている。
 また、アニメ版で描かれたシーンよりも時間軸上で後ろとなる描写は存在していないので、それを期待して購入するならば止めた方が良いだろう。


関連記事






にほんブログ村 本ブログ ヤングアダルトへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://lightnoveltanoshimu.blog77.fc2.com/tb.php/1582-e27f45c7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
src=