ライトノベルを楽しんで読もう! ホーム » スポンサー広告 » ■ 学園×ミステリー » 【パントロジスト 上 -三枝ジョーの不思議事件ファイル-】心が生み出す事件

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 本ブログ ヤングアダルトへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


【パントロジスト 上 -三枝ジョーの不思議事件ファイル-】心が生み出す事件

パントロジスト 上 -三枝ジョーの不思議事件ファイル-(樹のえる)

 中学生のなつみは、母親が父親の単身赴任先に急遽行かなければならなくなったため、まだ二十代の叔父の三枝ジョーに預けられることになった。6年ぶりで会う叔父は、ソフィーという栗色の髪の美少女と暮らし、超常現象・心霊現象相談を扱うパントロジストを名乗る怪しい存在になっていた。




書評


評価:☆☆☆☆

 中学生のなつみは、母親が父親の単身赴任先に急遽行かなければならなくなったため、まだ二十代の叔父の三枝ジョーに預けられることになった。6年ぶりで会う叔父は、ソフィーという栗色の髪の美少女と暮らし、超常現象・心霊現象相談を扱うパントロジストを名乗る怪しい存在になっていた。
 はたしてこの叔父のもとで暮らすのが正解か、あるいは。そう考えたなつみは、パントロジストの仕事場に付き添い、その正体を見極めてから判断することにした。

 よろず相談を受けるジョーは、相手がエイリアンがいる、幽霊がいると言えば、とにかくまずは信じる。そしてその前提で調査を行い、そこに隠されている真実を明らかにしていくのだ。
 そして一緒に暮らすソフィーは、ジョーとしか話をしない、深窓の美少女。だがものおじしないなつみは、そんなソフィーにも体当たりで接し、徐々に心を通わせていく。

 心理学をネタ元にしたミステリー風味の作品となっている。語り部たる中学生と文体との間に微妙な違和感を感じて、個人的には気持ちが悪く感じるところもある。なぜか本題に入る前に上巻が終わってしまったので、そこもすっきりしないところ。いきなり上下巻はやりすぎじゃないかな?


関連記事






にほんブログ村 本ブログ ヤングアダルトへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

No title

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。

2013-04-11 12:02 │ from 面接の志望動機URL

トラックバック

http://lightnoveltanoshimu.blog77.fc2.com/tb.php/1649-649911e4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
src=