ライトノベルを楽しんで読もう! ホーム » スポンサー広告 » ■ 学園×ラブコメ » 【妹は僕に手を出すなっ! (2)】新キャラに吹き飛ばされる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 本ブログ ヤングアダルトへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


【妹は僕に手を出すなっ! (2)】新キャラに吹き飛ばされる

妹は僕に手を出すなっ! (2)(木緒なち)

 メイドのサディナ・ハーランを連れて妹のシズカ・ルビンシュテインが帰還したことで、もう一人の妹である藤本晶も、藤本孝美への好意をむき出しにしてくるようになった。毎朝、競い合うように起こしに来る二人は、いかに孝美に間違いを起こさせるかを望んでいるようにしか見えない。




書評


評価:☆☆☆☆

 メイドのサディナ・ハーランを連れて妹のシズカ・ルビンシュテインが帰還したことで、もう一人の妹である藤本晶も、藤本孝美への好意をむき出しにしてくるようになった。毎朝、競い合うように起こしに来る二人は、いかに孝美に間違いを起こさせるかを望んでいるようにしか見えない。
 夏休みに入っても、古書店を営む藤本家にお休みはない。夜になって店を閉めてから、千林都子や野沢葉月、加治木章一も一緒に夏祭りに行ってはみたものの、またもや晶とシズカはバトルになってしまい、満足に楽しめない。そんなある日、実家から新幹線のチケットと共に、奈良に帰省するようにとの手紙が届く。

 3人で奈良に向かうことになるのだったが、そこには孝美を慕う従妹の藤本梓菜が待っていた。

 新キャラである藤本梓菜が全てを持って行ってしまうのが今回の展開であり、前巻で色々争って積み上げてきたものなんて、一瞬で吹き飛ばされてしまうんだなあ、とむなしくなってしまう。いや、積み上げていなかったからあっさりとひっくり返されたのかもしれない。
 次巻も新キャラ登場で、旧キャラはどんどん影が薄くなる運命にあるようだ。


関連記事






にほんブログ村 本ブログ ヤングアダルトへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://lightnoveltanoshimu.blog77.fc2.com/tb.php/1696-35b6070d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
src=