ライトノベルを楽しんで読もう! ホーム » スポンサー広告 » ■ 学園×ラブコメ » 【ある日、神様がスマホにおわしまして】神様のアプリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 本ブログ ヤングアダルトへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


【ある日、神様がスマホにおわしまして】神様のアプリ

ある日、神様がスマホにおわしまして(雨野智晴)

 妹の七条菜々菜と共に古武術の道場を経営する鈴鹿紗南の家に居候する七条勇成は、ある日、自分の持っているスマホにククリという神様候補生をダウンロードしてしまった。ククリいわく、神様候補生をパートナーにした人間は、課金したお布施ポイントを使って神通力を駆使し、人間に取り憑いた落神を浄化する必要がある。落神が取り憑いた人間は、どこかしら精神に歪みが生じるらしい。




書評


評価:☆☆☆☆

 妹の七条菜々菜と共に古武術の道場を経営する鈴鹿紗南の家に居候する七条勇成は、ある日、自分の持っているスマホにククリという神様候補生をダウンロードしてしまった。ククリいわく、神様候補生をパートナーにした人間は、課金したお布施ポイントを使って神通力を駆使し、人間に取り憑いた落神を浄化する必要がある。落神が取り憑いた人間は、どこかしら精神に歪みが生じるらしい。
 契約の証として首にギュッと締まる紐のようなものをつけられた七条勇成は、品行方正な生徒会長ながらこっそりといたずら計画立案を趣味としている小古曽焔や、男に触られると殴り飛ばしてしまう鈴鹿紗南、友人の俵屋隼人が落神に取り憑かれているのではないかと目星をつける。

 その攻略第一弾としてターゲットに選んだのは、小古曽焔だ。彼女の落神を出すため、彼女が満足すること、彼女が企画したいたずらを実現させることにする。そのために、いけ好かない教師のカツラをとって権威を貶めたり、「メタルギアソリッド」+○○な状態で校内をスニーキングしてみたりするのだった。

 「神のみぞ知るセカイ」+スマホ課金なお話。「アドリブアニメ研究所」とのコラボ企画でもあるらしい。
 前半はエロ風味のほのぼのラブコメという感じでいまひとつと思ったのだが、後半はあまりのバカらしさに笑わされた。おちゃらけた感じなのに根は真面目という主人公が作者の特徴かも。


関連記事






にほんブログ村 本ブログ ヤングアダルトへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://lightnoveltanoshimu.blog77.fc2.com/tb.php/1828-36fe6a1a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
src=