ライトノベルを楽しんで読もう! ホーム » スポンサー広告 » 金星特急(嬉野君) » 【金星特急 (7)】終着地

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 本ブログ ヤングアダルトへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


【金星特急 (7)】終着地

金星特急 (7)(嬉野君)

 純国語普及委員会のザメンホフに雇われた傭兵組織イェニツェリを率いる元月氏の黑の一鎖である黒曜の襲撃を避けるため、白の一鎖である夏草や二鎖である三月を雇った錆丸は、乗り遅れた金星特急を追ってスペインのグラナダにやって来た。そして、空襲を止めるためにテレビ出演し、金星特急をグラナダに呼び寄せることに成功する。




書評


評価:☆☆☆☆

 純国語普及委員会のザメンホフに雇われた傭兵組織イェニツェリを率いる元月氏の黑の一鎖である黒曜の襲撃を避けるため、白の一鎖である夏草や二鎖である三月を雇った錆丸は、乗り遅れた金星特急を追ってスペインのグラナダにやって来た。そして、空襲を止めるためにテレビ出演し、金星特急をグラナダに呼び寄せることに成功する。
 一方、金星特急の乗客である砂鉄、ユースタス、アルベルトらは、残される彗星、ロヴェレート王女ヴィットリア、ハハリ・ジュニアらに最後の教育を行っていた。

 シリーズ最終巻なのだけれど、外伝が一冊出版されるらしい。彗星、憐れだよ彗星。


関連記事






にほんブログ村 本ブログ ヤングアダルトへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://lightnoveltanoshimu.blog77.fc2.com/tb.php/1859-03bc9696

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
src=