ライトノベルを楽しんで読もう! ホーム » スポンサー広告 » ■ 異世界×ファンタジー » 【勇者リンの伝説 Lv.1 この夏休みの宿題が終わったら、俺も、勇者になるんだ。】勇者になれなかった少年は幼馴染の勇者と伝記士を目指すことにしました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 本ブログ ヤングアダルトへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


【勇者リンの伝説 Lv.1 この夏休みの宿題が終わったら、俺も、勇者になるんだ。】勇者になれなかった少年は幼馴染の勇者と伝記士を目指すことにしました

勇者リンの伝説 Lv.1 この夏休みの宿題が終わったら、俺も、勇者になるんだ。(琴平稜)

 冒険者育成機関ユースタシア学園に通うカイ・アンバーは、ぶっちぎりの勇者候補と周囲から目されていた。その剣術は圧倒的で、相手になる生徒はいない。しかし、適性を調べる翼獅子の儀式で、幼馴染のリン・アルクスと一緒に手を突っ込んだカイ・アンバーは、勇者と共に旅をして実績を記録する伝記士課程になってしまい、逆に魔物を殺せないリン・アルクスが勇者課程となった。




書評


評価:☆☆☆☆

 冒険者育成機関ユースタシア学園に通うカイ・アンバーは、ぶっちぎりの勇者候補と周囲から目されていた。その剣術は圧倒的で、相手になる生徒はいない。しかし、適性を調べる翼獅子の儀式で、幼馴染のリン・アルクスと一緒に手を突っ込んだカイ・アンバーは、勇者と共に旅をして実績を記録する伝記士課程になってしまい、逆に魔物を殺せないリン・アルクスが勇者課程となった。
 落ち込むカイ・アンバーだったが、夏休みの宿題でクエストをこなすリン・アルクスに連れ出され、彼女の旅を記録する宿題をすることになる。

 まずは仲間集めをはじめた二人は、プロを雇おうと言うことで街に出て、元戦士のニートのジルことハルバートと元召還士の花屋の娘ニーナを仲間にすることになる。果たしてこのパーティで、魔物を憎む勇者課程生徒のクロト・ラインフォールらのパーティに勝つことができるのか?

 第24回ファンタジア大賞金賞受賞作。魔王を頂点とする魔物が存在する世界で、勇者を目指して世界を変えようとする少女と、彼女と共に旅をする少年の、周囲を巡る人々との関係をコメディタッチで描く。ほとんどがギャグながら、意外に真面目になる部分もあったりして、バランスは良い。


関連記事






にほんブログ村 本ブログ ヤングアダルトへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://lightnoveltanoshimu.blog77.fc2.com/tb.php/1907-d3b69467

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
src=