ライトノベルを楽しんで読もう! ホーム » スポンサー広告 » ミニッツ(乙野四方字) » 【ミニッツ (4) ~スマイルリンクの歌姫~】騙されて笑顔になる学園祭

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 本ブログ ヤングアダルトへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


【ミニッツ (4) ~スマイルリンクの歌姫~】騙されて笑顔になる学園祭

ミニッツ (4) ~スマイルリンクの歌姫~(乙野四方字)

 私立穂尾付学園高校の第一回学園祭が開催されることになった。生徒会長の琴宮遙は、相上櫻を本気で学園祭に参加させるため、生徒ポイントをエサにした評価システムを採用する。




書評


評価:☆☆☆☆☆

 私立穂尾付学園高校の第一回学園祭が開催されることになった。生徒会長の琴宮遙は、相上櫻を本気で学園祭に参加させるため、生徒ポイントをエサにした評価システムを採用する。
 その目論見に乗った相上櫻は、クラスの企画ではスマイルリンクという、来場者を巻き込んだドッキリ企画を立案する。さらに、個人参加として、早乙女月緒を歌姫とした企画を立ち上げようとするのだった。

 さすがに鬼灯一族内でお灸を据えられ、大人しくしている守垣内芽明と守垣内芳明を尻目に、田辺和貴は創作遊戯研究会で創作ゲームを使ったミニカジノを立ち上げ、鬼灯よもぎらに祭を楽しませるのだった。
 学園祭という舞台で、琴宮彼方、波名城アザミ相ヶ瀬茉莉ら女子たちの非日常の姿を描きつつ、一般客を巻き込んだ非日常の拡大が試みられる。緊迫感あふれるやりとりはないけれど、みんなで楽しむために騙すという、価値の転換がテーマだろうか。


関連記事






にほんブログ村 本ブログ ヤングアダルトへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://lightnoveltanoshimu.blog77.fc2.com/tb.php/1935-01e7f27f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
src=