ライトノベルを楽しんで読もう! ホーム » スポンサー広告 » ■ 現代×ファンタジー » 【神様のお仕事】現人神に全てを捧げる巫女

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 本ブログ ヤングアダルトへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


【神様のお仕事】現人神に全てを捧げる巫女

神様のお仕事(幹)

 普通の高校生だった音守真人は、ある日、自分が神になっていることに気づいた。そんな彼に近づいて来た碧眼の美少女の黒須千鳥は、彼に白山の黒須神社の祭神になって欲しいと告げる。




書評


評価:☆☆☆☆

 普通の高校生だった音守真人は、ある日、自分が神になっていることに気づいた。そんな彼に近づいて来た碧眼の美少女の黒須千鳥は、彼に白山の黒須神社の祭神になって欲しいと告げる。
 巫女として身も心も捧げるという千鳥の誘惑に打ち勝ちながら、彼女の神社再興にかけるひたむきな思いを感じた真人は、彼女の願いを受け入れて祭神となった。

 猫探しや友人の望月宗一郎と佐々木芽衣の縁結び等を行い、神としての格を高める努力をしつつ、クラスメイトでありながらこれまでは接点のなかった稲森天満の巫女である稲森涼音と親しくなったり、さすらう神のウツロと知り合うなど、世界を広げていく。
 しかし、ある理由で近隣の神の天狼鋼牙や朱理媛神と意見の相違が発生してしまう。

 第2回講談社ラノベチャレンジカップ大賞受賞作品。


関連記事






にほんブログ村 本ブログ ヤングアダルトへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://lightnoveltanoshimu.blog77.fc2.com/tb.php/1961-d1e4e48c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
src=