ライトノベルを楽しんで読もう! ホーム » スポンサー広告 » デート・ア・ライブ(橘公司) » 【デート・ア・ライブ (7) 美九トゥルース】男嫌いの理由

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 本ブログ ヤングアダルトへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


【デート・ア・ライブ (7) 美九トゥルース】男嫌いの理由

デート・ア・ライブ (7) 美九トゥルース(橘公司)

 誘宵美九の天使の力によって、山吹亜衣、葉桜麻衣、藤袴美井ら同級生、五河琴里や村雨令音ら機関の人間、八舞耶倶矢と八舞夕弦、四糸乃の精霊たちが洗脳されてしまった。彼らの追撃をかわしていた五河士道だったが、サー・アイザック・レイ・ペラム・ウェストコットの命で現れたエレン・M・メイザースにより、夜刀神十香が連れ去られ、鳶一折紙は重傷を負ってしまう。









書評


評価:☆☆☆☆

 誘宵美九の天使の力によって、山吹亜衣、葉桜麻衣、藤袴美井ら同級生、五河琴里や村雨令音ら機関の人間、八舞耶倶矢と八舞夕弦、四糸乃の精霊たちが洗脳されてしまった。彼らの追撃をかわしていた五河士道だったが、サー・アイザック・レイ・ペラム・ウェストコットの命で現れたエレン・M・メイザースにより、夜刀神十香が連れ去られ、鳶一折紙は重傷を負ってしまう。
 その後、突如現れた時崎狂三が五河士道に協力を申し出てきたため、夜刀神十香救出作戦の邪魔をされないよう、誘宵美九と話をつけに行くことが出来るようになった。その交渉を有利にするため、誘宵美九の個人情報を探りに彼女の家に無断侵入することになる。

 美九編のクライマックス。やはり最後はデレるのか。そして、ウェストコットの狙いも明らかになる。







関連記事






にほんブログ村 本ブログ ヤングアダルトへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://lightnoveltanoshimu.blog77.fc2.com/tb.php/1991-0040619b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
src=