ライトノベルを楽しんで読もう! ホーム » スポンサー広告 » ■ 学園×ファンタジー » 【ごーいんぐ? ほーみんぐ! (2)】神様の下働き

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 本ブログ ヤングアダルトへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


【ごーいんぐ? ほーみんぐ! (2)】神様の下働き

ごーいんぐ? ほーみんぐ! (2)(霧鳴篤明)

 帰宅する際に発現する紅椿神社の呪いにかけられていた東条神埜と知り合った柚崎歩は、高城風夏やリュシー・セイトールと共に「紅椿神社の呪いにかかった人を助ける帰宅部」を立ち上げ、東条神埜を呪いから解放することに成功した。




書評


評価:☆☆☆☆

 帰宅する際に発現する紅椿神社の呪いにかけられていた東条神埜と知り合った柚崎歩は、高城風夏やリュシー・セイトールと共に「紅椿神社の呪いにかかった人を助ける帰宅部」を立ち上げ、東条神埜を呪いから解放することに成功した。
 そんな二人を神社に呼び出した紅椿は、東条神埜に残ってしまった呪力を神力へと変え、呪いに囚われた人々を解放して欲しいという。

 問題の人物を探すべく、二人で帰宅していた東条神埜と柚崎歩は「世界不純異性交遊撲滅軍」という非リア充に絡まれてしまう。そんなとき、「極光闘士コメットアロー」を名乗る、自称正義の味方が現れた!
 容疑者である桃山燕、柚崎柑那の所属する将棋部部長の桃山依の妹に接触した柚崎歩は、彼女に対して呪いを解く協力を申し出る。だが、桃山燕の答えは拒否だった。


関連記事






にほんブログ村 本ブログ ヤングアダルトへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://lightnoveltanoshimu.blog77.fc2.com/tb.php/2031-3555464c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
src=