ライトノベルを楽しんで読もう! ホーム » スポンサー広告 » ■ 現代×仕事 » 【TOKYO GIRL’S LIFE (2) 絶対に後悔しない夢の諦めかた】見失ったやめ時

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 本ブログ ヤングアダルトへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


【TOKYO GIRL’S LIFE (2) 絶対に後悔しない夢の諦めかた】見失ったやめ時

TOKYO GIRL’S LIFE (2) 絶対に後悔しない夢の諦めかた(菱田愛日)

 雑誌編集をしている市川遥希は、自身が暮らすマンションにあるバー「シュガー&ソルト」で、愛され系女子の双葉舞衣と天然系女子の三谷佳奈子と友達になった。




書評


評価:☆☆☆☆

 雑誌編集をしている市川遥希は、自身が暮らすマンションにあるバー「シュガー&ソルト」で、愛され系女子の双葉舞衣と天然系女子の三谷佳奈子と友達になった。
 バーの店長の横坂彰に失恋した双葉舞衣が、恋をふっ切るために「シュガー&ソルト」での合コンを提案する。双葉舞衣に好意を寄せるバーテンダーの後藤哲が気が気じゃない気分で見つめる中、仕方なく参加したはずの遥希は飯塚と話題が会い、佳奈子は志手の会社が主催するオーディションに途中参加させてもらえることになる。

 もともと、中学時代の市川遥希の演奏にあこがれ、アルトサックス奏者としてプロを目指す道を歩み始めた三谷佳奈子だったが、24歳になる今でもプロへの道は開けない。そんな彼女に、志手の提案は降ってわいたようなチャンスだった。
 ところがそのオーディションは、純粋に演奏の腕を競うものではなく、容姿が優れていることが前提条件のものだった。そのことに釈然としないものを感じつつ、順調に選考を突破していく自分に不安を抱いていく。


関連記事






にほんブログ村 本ブログ ヤングアダルトへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://lightnoveltanoshimu.blog77.fc2.com/tb.php/2038-0e4fd53b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
src=