ライトノベルを楽しんで読もう! ホーム » スポンサー広告 » ■ 未来×ファンタジー » 【Fランクの暴君 (1) ―堕ちた天才の凱旋―】呪縛からの解放

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 本ブログ ヤングアダルトへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


【Fランクの暴君 (1) ―堕ちた天才の凱旋―】呪縛からの解放

Fランクの暴君 (1) ―堕ちた天才の凱旋―(御影瑛路)

 頭脳、知力、体力、カリスマ性、統率力、容姿、素性のステータスが価値観の全てであり、七つの大罪を冠する君主たちによって統治される七星学園は、ランク上位者からの命令にはCCCモバイルにより強制力が与えられ、レイティングバトルによって生徒の優劣が定められる弱肉強食の世界である。




書評


評価:☆☆☆☆

 頭脳、知力、体力、カリスマ性、統率力、容姿、素性のステータスが価値観の全てであり、七つの大罪を冠する君主たちによって統治される七星学園は、ランク上位者からの命令にはCCCモバイルにより強制力が与えられ、レイティングバトルによって生徒の優劣が定められる弱肉強食の世界である。
 現在、その学園に君臨するのは神楽坂エリカだ。中学時代、彼女の下で右腕を務めていた藤白カンナは、入学試験でミスを犯してしまい、最下位のFランクとして入学することになってしまう。その結果、エリカに突き放されたカンナは、七星七海や乙坂芽衣を味方に引き入れ、エリカを打倒しようとする。


関連記事






にほんブログ村 本ブログ ヤングアダルトへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://lightnoveltanoshimu.blog77.fc2.com/tb.php/2048-7330b4dd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
src=