ライトノベルを楽しんで読もう! ホーム » スポンサー広告 » ■ 異世界×ファンタジー » 【16:00の召喚魔法 (1)】スマホで呼ばれる救世主

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 本ブログ ヤングアダルトへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


【16:00の召喚魔法 (1)】スマホで呼ばれる救世主

16:00の召喚魔法 (1)(木緒なち)

 中学の頃に何となく野球も辞め、無気力に日々を過ごしている澤村ヒロキは、一人暮らしの家で、幼なじみの大嶋サイカとその家族に気遣われ暮していた。




書評


評価:☆☆☆☆

 中学の頃に何となく野球も辞め、無気力に日々を過ごしている澤村ヒロキは、一人暮らしの家で、幼なじみの大嶋サイカとその家族に気遣われ暮していた。
 そんなある日、スマホに届いたメールからアプリをダウンロードした途端、インフラヴァースから異世界スープラヴァースに召喚された。そして、ヴィクティマ(魔塵)という怪物に襲われている召喚者のアリサ・ファルスを、その師匠であるミラ・レイドシュークの指導の下に助け出す。彼は膨大な魔力(ウィプス)をその身に湛えていたのだ。

 しかし、彼自身が魔法(アルス)を使える訳ではなく、アリサには魔力(ウィプス)がない。互いの短所を補い合うことによって、救世主としての立場になることが出来る。そして研究熱心であるアリサは、ヒロキと接触しながら、彼の秘密を探るのだった。

 インフラヴァースでは幼なじみとのラブコメ、スープラヴァースでは異世界ファンタジーと、舞台を変えて異なる要素を融合させる構成となっている。


関連記事






にほんブログ村 本ブログ ヤングアダルトへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://lightnoveltanoshimu.blog77.fc2.com/tb.php/2085-cecfb570

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
src=