ライトノベルを楽しんで読もう! ホーム » スポンサー広告 » ■ 現代×ファンタジー » 【煌帝のバトルスローネ! (2) 嫉蛇侵略】ぼんやりとした戦争

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 本ブログ ヤングアダルトへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


【煌帝のバトルスローネ! (2) 嫉蛇侵略】ぼんやりとした戦争

煌帝のバトルスローネ! (2) 嫉蛇侵略(井上悠宇)

 幻想世界(ギルティア)の煌帝を決める、“憤怒”の竜種イラ・エンペルト・ドラゴニカと“暴食”の昆虫種グーラの戦闘に巻き込まれた結城零司は、イラによって命を助けられる代わりに、彼女の能力を背負って皇位継承戦争に参加しなければならなくなった。




書評


評価:☆☆☆

 幻想世界(ギルティア)の煌帝を決める、“憤怒”の竜種イラ・エンペルト・ドラゴニカと“暴食”の昆虫種グーラの戦闘に巻き込まれた結城零司は、イラによって命を助けられる代わりに、彼女の能力を背負って皇位継承戦争に参加しなければならなくなった。
 “傲慢”の幻獣種スペルヴィオを何とか下し、日常生活を取り戻したはずの結城零司だったが、円城美愛という転校生がやって来たことで、雲行きが怪しくなってくる。突如、何の脈絡もなく結城零司に告白した円城美愛は、従妹の如月萌花やイラの嫉妬をかき立てる。

 そして世間では、“嫉妬”の海種エンヴィア・ニース・サーペンティアが通り魔事件を引き起こしていた。

 新キャラの立て方と構成が十分に練りきられていない印象を受ける。どこに主眼を置くのか、はっきり定めていないのではないだろうか?


関連記事






にほんブログ村 本ブログ ヤングアダルトへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://lightnoveltanoshimu.blog77.fc2.com/tb.php/2093-ed55e5ce

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
src=