ライトノベルを楽しんで読もう! ホーム » スポンサー広告 » 浜村渚の計算ノート(青柳碧人) » 【浜村渚の計算ノート 4さつめ 方程式は歌声に乗って】受け継がれる意思

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 本ブログ ヤングアダルトへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


【浜村渚の計算ノート 4さつめ 方程式は歌声に乗って】受け継がれる意思

浜村渚の計算ノート 4さつめ 方程式は歌声に乗って(青柳碧人)

 キューティー・オイラーこと皆藤ちなみに気に入られた警視庁刑事の武藤龍之介と女子中学生の浜村渚は、数学テロ組織黒い三角定規から直接挑戦を受ける存在になってしまった。




書評


評価:☆☆☆☆

 キューティー・オイラーこと皆藤ちなみに気に入られた警視庁刑事の武藤龍之介と女子中学生の浜村渚は、数学テロ組織黒い三角定規から直接挑戦を受ける存在になってしまった。
 モンキィ・ホールには命をかけたクイズに参加させられ、千羽鶴しずえは人が殺せる折り紙で現状を生み出した教育者を襲う。大山あずさのお見舞いに出かけた病院では、入院患者の連続殺人事件を解決する羽目になるのだった。

 そして、ドクター・ピタゴラスに起きた予想外の事態に、黒い三角定規はこれまでと違った姿を見せることになる。


関連記事






にほんブログ村 本ブログ ヤングアダルトへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://lightnoveltanoshimu.blog77.fc2.com/tb.php/2104-c28e124e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
src=