ライトノベルを楽しんで読もう! ホーム » スポンサー広告 » いつか天魔の黒ウサギ(鏡貴也) » 【いつか天魔の黒ウサギ (12) 初夜と最後の五日間】消えきらない繋がり

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 本ブログ ヤングアダルトへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


【いつか天魔の黒ウサギ (12) 初夜と最後の五日間】消えきらない繋がり

いつか天魔の黒ウサギ (12) 初夜と最後の五日間(鏡貴也)

 世界が崩壊するまであと5日間。紅月光は安藤美雷と契約を結び直すことを決意し、対等の関係となった。一方、クロガネタイトとしての記憶を取り戻した黒鉄大兎は、表向きは普通の学生として振舞いつつ、黒守・フィリエル・優一と結託して世界崩壊への道を突き進む。




書評


評価:☆☆☆☆

 世界が崩壊するまであと5日間。紅月光は安藤美雷と契約を結び直すことを決意し、対等の関係となった。一方、クロガネタイトとしての記憶を取り戻した黒鉄大兎は、表向きは普通の学生として振舞いつつ、黒守・フィリエル・優一と結託して世界崩壊への道を突き進む。
 一方、頭に入り込んだシグレハルカから事情を把握した碧水泉は、予言の干渉を防ぎつつ、セルジュ・エントリオ、ハスガ・エントリオに事情を伝える。

 いよいよ次は最終巻。果たしてどんな結末を迎えるのか?


関連記事






にほんブログ村 本ブログ ヤングアダルトへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://lightnoveltanoshimu.blog77.fc2.com/tb.php/2138-81bb4b1c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
src=