ライトノベルを楽しんで読もう! ホーム » スポンサー広告 » ■ 未来×ファンタジー » 【アーク9 (2) セフィロトの魔導士 上】失われたもの、失いたくないもの

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 本ブログ ヤングアダルトへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


【アーク9 (2) セフィロトの魔導士 上】失われたもの、失いたくないもの

アーク9 (2) セフィロトの魔導士 上(安井健太郎)

 幼馴染のレベッカ・ロスに訪れるであろう変異を抑制するため、管理局統合情報部課長フルデガルド・ワーズワースから抑制剤を手に入れた紫堂縁は、傭兵エスメラルダ・チェカと共に、魔導師のアジトを襲撃する仕事を受けた。そしてその魔導師が、かつて仲間だったノエルであることを知る。









書評


評価:☆☆☆☆☆

 幼馴染のレベッカ・ロスに訪れるであろう変異を抑制するため、管理局統合情報部課長フルデガルド・ワーズワースから抑制剤を手に入れた紫堂縁は、傭兵エスメラルダ・チェカと共に、魔導師のアジトを襲撃する仕事を受けた。そしてその魔導師が、かつて仲間だったノエルであることを知る。
 そんなとき、紫堂縁のもとに護衛依頼がやってくる。護衛対象はアンジェラという少女であり、彼女を狙うのは魔術結社セフィロトだった。アンジェラには、破壊と創造の超能力が備わっており、それをセフィロトが狙っていたのだ。

 魔術との対決は、かつて、紫堂縁が仲間と共に暮らしていた時代を思い起こさせる。そしてその時に起きたことが、現在起きている事件に尾を引いているのだ。果たして何があったのか?過去と現代を行き来しながら、その秘密がひも解かれていく。







関連記事






にほんブログ村 本ブログ ヤングアダルトへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://lightnoveltanoshimu.blog77.fc2.com/tb.php/2209-4b1aa02e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
src=