ライトノベルを楽しんで読もう! ホーム » スポンサー広告 » ■ 歴史×ファンタジー » 艦隊これくしょん -艦これ- 陽炎、抜錨します!(築地俊彦)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 本ブログ ヤングアダルトへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


艦隊これくしょん -艦これ- 陽炎、抜錨します!(築地俊彦)

駆逐艦の問題娘

 世界の海に突如現れ船を襲う深海棲艦に対抗できる唯一の存在が艦娘たちだ。呉鎮守府で訓練を受けていた駆逐艦の艦娘にして陽炎型一番艦の陽炎は、横須賀鎮守府への配属を命じられる。
 呉の不知火らに別れを告げて向かった彼女を迎えたのは、秘書艦の愛宕だった。そして彼女は、陽炎が第十四駆逐隊の嚮導艦となり、曙、皐月、潮、霰、長月という、他の駆逐隊から厄介者扱いされている駆逐艦の艦娘たちを統率することを期待されていることを知る。

 通常は軽巡洋艦がなるべき嚮導艦となり、さらには司令部を砲撃する曙以下の問題児たちを統率するなんて無理ゲーと思う陽炎だったが、彼女の熱意は徐々に他の艦娘たちの気持ちを変えていく。

 鎮守府での訓練風景と、深海棲艦との砲雷撃戦がちょっとだけ繰り広げられる。艦娘たちは自分たちで海に浮きます。


関連記事






にほんブログ村 本ブログ ヤングアダルトへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://lightnoveltanoshimu.blog77.fc2.com/tb.php/2425-4baedaec

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
src=