ライトノベルを楽しんで読もう! ホーム » スポンサー広告 » ■ 学園×ラブコメ » 冴えない彼女の育てかた (5)(丸戸史明)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 本ブログ ヤングアダルトへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


冴えない彼女の育てかた (5)(丸戸史明)

詩羽のお願い

 ゲーム同人サークル「blessing software」のゲーム制作活動は、ラノベ作家「霞詩子」こと霞ヶ丘詩羽によるシナリオ完成を迎えた。ところが彼女は、新たにトゥルー・シナリオを提示し、プロデューサー兼ディレクター兼スクリプト担当の安芸倫也に選択を迫る。
 霞ヶ丘詩羽が意図する部分とは別のところで真剣に悩む安芸倫也は、加藤恵のアドバイスを受け、テスト版としてゲームを組み上げて見ることにする。そして彼はこのゲームの問題に気づいてしまうのだった。

 そんなとき、波島伊織の妹の波島出海がイラストを描いたゲームのテスト版がリリースされる。そのことを知った安芸倫也は、「柏木エリ」こと澤村・スペンサー・英梨々と共に波島出海にコンタクトを取るのだが、そこで現れた彼女は昔の天真爛漫な彼女ではなかった…。


関連記事






にほんブログ村 本ブログ ヤングアダルトへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://lightnoveltanoshimu.blog77.fc2.com/tb.php/2512-6b19383a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
src=