ライトノベルを楽しんで読もう! ホーム » スポンサー広告 » ■ 現代×仕事 » 博多豚骨ラーメンズ(木崎ちあき)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 本ブログ ヤングアダルトへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


博多豚骨ラーメンズ(木崎ちあき)

殺し屋群像劇

 甲子園で話題となった豪腕投手だったものの相手選手に死球を当ててしまいイップスになった斉藤は、平凡な大学生活を過ごし平凡な就職をしようとしたものの、なぜか入社した会社はマーダー・インク、殺人請負会社だった。
 中国から人身売買されてきて華九会の殺し屋として育てられた林憲明や、刑事の重松から依頼を受けた探偵の馬場善治、原田市長の子飼いの殺し屋である宗方、復讐屋ジローなど、犯罪都市となった福岡市を舞台に繰り広げられる群像劇だ。

 第20回電撃小説大賞大賞受賞作。


関連記事






にほんブログ村 本ブログ ヤングアダルトへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://lightnoveltanoshimu.blog77.fc2.com/tb.php/2518-b00c2272

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
src=