ライトノベルを楽しんで読もう! ホーム » スポンサー広告 » ■ 学園×ファンタジー » 龍ヶ嬢七々々の埋蔵金 (7)(鳳乃一真)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 本ブログ ヤングアダルトへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


龍ヶ嬢七々々の埋蔵金 (7)(鳳乃一真)

天運との戦い方

 「七々々の剣」を優勝賞品とするレプラコーン主催のゲームは、セカンドステージに進んだ。セカンドステージは、二人、もしくは三人一組で競われる特殊なすごろくだ。壱級天災は戦場緋夜と組み、不義雪姫はイシュバル・コルナールと組んだため、八真重護は辻深鉄之進と共に、華蝶揚羽というお嬢様の下僕としてゲームに参加することになってしまう。
 ファーストステージで圧勝した戦場緋夜がセカンドステージでも存在感を見せる中、仁志阿澄と組んだ吉野咲希は積極的な動きを見せない。このまま勝負が終わってしまうのかという所で、突如、辻深鉄之進がマジックを披露すると踊りだし、彼が消えた場所から現れたのは黒須参差だった。

 そして地縛されているアパートでその様子を見る龍ヶ嬢七々々にも異変が…。


関連記事






にほんブログ村 本ブログ ヤングアダルトへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://lightnoveltanoshimu.blog77.fc2.com/tb.php/2549-f492a385

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
src=