ライトノベルを楽しんで読もう! ホーム » スポンサー広告 » ■ 現代×ファンタジー » 非公認魔法少女戦線 ほのかクリティカル(奇水)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 本ブログ ヤングアダルトへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


非公認魔法少女戦線 ほのかクリティカル(奇水)

ある意味アフターストーリー

 非公認魔法少女とは、放映期間が終わった後の魔法少女たちが魔法を使って魔法界からの依頼を遂行する際に与えられる身分である。
 牧瀬琢磨の彼女である美守ほのかは、歴代最強の非公認魔法少女、クリティカルほのかだ。そんな彼女の前に、かつてのパートナーであるミケルが現れ、彼女に仕事を依頼する。彼女に魔法を与えた星の魔法界の女王が何者かによって暗黒化され、現役魔法少女たちを次々暗黒化させ、魔法界に混乱をもたらしているというのだ。それを解決して欲しいという。

 同行したいという牧瀬琢磨を連れて魔法界に降り立った彼女の前に立ちふさがるのは、かつての仲間や先輩たちだった。


関連記事






にほんブログ村 本ブログ ヤングアダルトへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://lightnoveltanoshimu.blog77.fc2.com/tb.php/2595-a09d6890

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
src=