ライトノベルを楽しんで読もう! ホーム » ■ 現代×ファンタジー » 僕らは魔法少女の中 ―in a magic girl's garden―(御影瑛路)

僕らは魔法少女の中 ―in a magic girl's garden―(御影瑛路)

檻か籠か

 魔法少女ホワイトノワゼットが作り出した閉鎖的象形空間に存在する学園「空殻ファーム」で、生徒たちは飼われていた。一週間に一人犠牲者が選ばれ、魔法少女の魔力を維持するために食われるのだ。
 水無月岳哉は愛する伊集院麗歌が次の犠牲者に選ばれたことで、魔法少女ホワイトノワゼットを殺し、この空間から脱出する計画を立てる。瀬戸リリィや岸波斬の協力を得て、魔法少女の側近である生徒会長の鬼崎暦を説得した水無月岳哉は、容疑者の集められたクラスを監禁し、怪しい生徒を殺す作戦を実行するのだった。

 しかしこの空間の外には、十三年前に起きた世界の終焉以降、彼らの知らない秩序が生まれていた。


関連記事






にほんブログ村 本ブログ ヤングアダルトへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://lightnoveltanoshimu.blog77.fc2.com/tb.php/2610-9ff181b8

src=