ライトノベルを楽しんで読もう! ホーム » スポンサー広告 » ■ 異世界×ファンタジー » 天鳴地動(てんめいちどう) アルスラーン戦記 (14)(田中芳樹)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 本ブログ ヤングアダルトへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


天鳴地動(てんめいちどう) アルスラーン戦記 (14)(田中芳樹)

作者のやる気のなさが伝わってくる

 パルス軍が放棄したペシャワール城に入ったシンドゥラ国王のラジェンドラは、同じくペシャワール城を狙うチュルク軍を迎え撃とうとしたところ、空から押し寄せてきた怪物によってチュルク軍が壊滅する。
 ミスル国で頂点に上り詰めたかに見えたヒルメスがはまる陥穽、イルテリッシュの戦略と魔道士との確執、そしてアルスラーンの十六翼将に訪れる運命。蛇王ザッハークとの戦いは、蛇王登場前から始まっている。

 作者のやる気のなさ、早く終わらせたい思いがビンビンと伝わってきます。


関連記事






にほんブログ村 本ブログ ヤングアダルトへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://lightnoveltanoshimu.blog77.fc2.com/tb.php/2646-eeb6c746

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
src=