ライトノベルを楽しんで読もう! ホーム » ■ 現代×ファンタジー » 祓魔科教官の補習授業 落第少女に咒術指南(すえばしけん)

祓魔科教官の補習授業 落第少女に咒術指南(すえばしけん)

落ちこぼれ再生

 A級祓魔技能士である朱鷺田かがりのパートナーでありながら、咒術も異能も使えないB級祓魔技能士である日垣悠志朗は、休業して高校生生活を送ろうと思ったものの、だまされて天原学園の教官にされてしまった。
 そんな彼に課せられた仕事は、既存の枠内では落ちこぼれとして退学になりそうだが、特殊な才能の片鱗を感じさせる千代森花耶、須能子音、真渕志津乃らの能力を引き出す補習を行うことだ。

 優等生である鈴切フィオレンツァは無能な者は排除した方が命が守られるというスタンスだし、木竜藤悟は力なき者は従えというスタンスで、学園内に日垣悠志朗の協力者はいない。しかし、3人に何かを感じる日垣悠志朗は、彼女たちの補習を開始する。


関連記事






にほんブログ村 本ブログ ヤングアダルトへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://lightnoveltanoshimu.blog77.fc2.com/tb.php/2648-576bb6df

src=