fc2ブログ
ライトノベルを楽しんで読もう! ホーム » 黄昏色の詠使い(細音啓) » 【黄昏色の詠使い (6) そしてシャオの福音来たり】ドタバタ学園物語


【黄昏色の詠使い (6) そしてシャオの福音来たり】ドタバタ学園物語

黄昏色の詠使い (6) そしてシャオの福音来たり(細音啓)

 前半はトレミア・アカデミーの日常を描いた短編で、本編ではあまり活躍の場を得られないサージェスやキリエたちクラスメートが暴れまわります。



書評


評価:☆☆☆☆

 前半はトレミア・アカデミーの日常を描いた短編で、本編ではあまり活躍の場を得られないサージェスやキリエたちクラスメートが暴れまわります。普段の雰囲気とはかなり違ってコメディ色の強い作品集。本編はどちらかというとストーリー性重視なので、番外編の方がキャラクターの特性を存分に生かせる気がします。
 後半になると一転して普段の調性に変わります。カインツとイブマリーの思い出話や、新たなエピソードの導入となる短編。ネイトとシャオのニアミスです。

関連記事






にほんブログ村 本ブログ ヤングアダルトへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://lightnoveltanoshimu.blog77.fc2.com/tb.php/753-348fcc5d

src=