fc2ブログ
ライトノベルを楽しんで読もう! ホーム » アスラクライン(三雲岳斗) » 【アスラクライン〈3〉やまいはきから】記憶喪失でもいつもと同じ


【アスラクライン〈3〉やまいはきから】記憶喪失でもいつもと同じ

アスラクライン〈3〉やまいはきから(三雲岳斗)

 表面的にみると相変わらず流行に乗ったキャラ重視の作品に見えますが、だんだん三雲作品らしい暗さがにじみ出てきたような気がします。



書評


評価:☆☆☆☆☆

 表面的にみると相変わらず流行に乗ったキャラ重視の作品に見えますが、だんだん三雲作品らしい暗さがにじみ出てきたような気がします。
 今回は、スタビライザと呼ばれるものをめぐって、新たな敵?だ登場します。記憶をなくした朱浬さんが、それでもいつものように暴れまわって、さあ大変。智春くんに平和な日常生活は戻るのか?
 どうしても入れたいらしいミステリーチックな要素も含まれています。最後にある智春の独白は果たして次巻以降へも引きづられるのでしょうか…

関連記事






にほんブログ村 本ブログ ヤングアダルトへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://lightnoveltanoshimu.blog77.fc2.com/tb.php/928-0286df27

src=