fc2ブログ
ライトノベルを楽しんで読もう! ホーム » アスラクライン(三雲岳斗) » 【アスラクライン〈10〉科學部カイメツ】カガクブカイメツ


【アスラクライン〈10〉科學部カイメツ】カガクブカイメツ

アスラクライン〈10〉科學部カイメツ(三雲岳斗)

 今回はめずらしく新たな登場人物が加わるということはありません。夏目直貴が表に出てきたという以外は。トランプに例えれば、全てのカードが出揃ったということでしょう。



書評


評価:☆☆☆☆☆

 今回はめずらしく新たな登場人物が加わるということはありません。夏目直貴が表に出てきたという以外は。トランプに例えれば、全てのカードが出揃ったということでしょう。
 逆に言うならば、出揃ったカードで物語が回り始めたということ。各カードがそれぞれの思惑に基づいて、クルクル入れ替わっていきます。ポーカーに例えるなら、フルハウスだと思っていたのが、いつの間にかフラッシュに変わっていたような感じ。まあ、こんなことはトランプが二組なければ絶対に起こらないのですけれど。
 あとがきにもあるように、迂闊に何か書くとネタバレになってしまうので、今回は抽象的な感想になってしまいました…

関連記事






にほんブログ村 本ブログ ヤングアダルトへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://lightnoveltanoshimu.blog77.fc2.com/tb.php/933-f0b018d6

src=